admin

12月 062013
 

2013年12月4日(水)、文京113坂歩くのかいの最終回、第7回例会が開催されました。すっかり冬の装いとなった文京区内を、これまでの思い出をかみしめて?御茶ノ水から春日まで元気に歩きました。

最終回の今日歩いたのは、本郷地区の南東19の坂です。昔は富士山が見えたであろう富士見坂や、昔からあるけど新坂(今回は同名で2ヶ所)など、坂案内の標識からいろいろと教わりながら進みます。最終回の例会で一番最後の坂となったのは鐙坂でした。みなさん読めますか?「あぶみ」坂です。

この日はゴール後、昼食を挟んで午後から懇親会が開かれました。簡単な自己紹介から始まり、過去の例会の写真や坂の統計情報、皆勤賞の表彰など、終始なごやかな雰囲気で会は終了しました。今後は「文京歩こう会」が引き継いで月1回程度の文京区内ウオーキング例会を実施して参ります。約半年間、ご覧頂きありがとうございました。文京歩こう会の例会で皆さんのご参加をお待ちしています!

 

7-1

7-3

7-2

7-4

7-5

7-6

7-7

  投稿 @11:06 AM
11月 212013
 

2013年11月6日(水)文京113坂歩くのかいの第6回例会が開催されました。次第に朝夕の冷え込みが強くなってきましたが、今回は秋晴れの中、爽やかな風を感じながらの例会となりました。

今回は後楽園駅からスタートし、茗荷谷駅まで、前回の例会の南側を逆方向にたどるコースです。坂は全部で20ヶ所。そのうちの1つは名前だけが残っており、現在は住宅の下になって入れない浅利坂もありました。菊祭り開催中の牛天神や徳川慶喜終焉の地などを見ながら、お昼に茗荷谷駅でゴールしました。

茗荷坂にある林泉寺では、願をかける際にひもで地蔵を縛り、成就したらそのひもをほどくという「しばられ地蔵」を見ることができます。次回はいよいよ最終回12/4(水)御茶ノ水~後楽園です。例会後に懇親会も予定していますので是非足を運んで下さい。皆さんのご参加をお待ちしています!

s1
s6
s5
s4
s3
s2